透明なこころでありたい

梅シロップレシピに大変なものが抜けておる!

ま、こんなブログみて作ってみようとする人もいないとは思うが念のため。
梅シロップ、梅1キロに氷砂糖1キロね!
これ常識ね!書き忘れてたわ!

前の記事通りに、わずかな量の酢とハチミツだけで漬けたらどうなるのかなんて知りたくもない(爆)。

氷砂糖だけで作る人もいらっしゃるようですが、私はアルコール発酵が怖いのでお酢を使うのと、早くシロップ出したいのと殺菌効果を期待してハチミツを梅にまぶすんです。ホワイトリカーは瓶の消毒のついでに梅に振りかけました。
だってカビるのこわいんだもん。

梅の冷凍はしません・・・冷凍庫に余裕ないから(爆)。
うちの冷凍庫は買いだめした肉類、相棒の釣った魚類、釣りエサ、釣り用ロックアイスやらで常に満杯でござる。
宝くじが万が一当たったら、相棒専用の冷蔵庫を買ってあげたいと思ふ。

あと、じっくりじんわりすこーしずつシロップが上がって来るのを見るのが楽しみなんです。
自分でも変な趣味だとは思うけれど、子どもの頃から梅酢があがるのを見るのが楽しくて仕方なかったので、一種の性癖なんでしょうな。
スポンサーサイト

今年の梅シロップ♪

 今年も梅しごと始めております♪
 梅シロップはほぼほぼ完成しました。
 今年のレシピ
 1キロの梅に、20ccの米酢、梅全体にまぶすためのハチミツとホワイトリカー少々、そして梅酢大さじ1杯。
 発酵防止のためにお酢は毎回使うのですが、「あれ?米酢じゃなくて梅酢でもいいんじゃね?」と思ってしまって。 
 わずかな量ですが、ほんのりシロップがピンク色に。
 味見してみました。
 とおーくの方に梅干しを感じる(笑)。
 でも梅干し好きだから全然オッケー。来年は米酢やめて梅酢オンリーにしてみようかな。

 梅干しの方はとりあえず今2キロやってます。
 これからるるるさん報告の甘い梅干しに挑戦するぞ♪

お弁当のメニューがマンネリ・・・

 本日娘が遠足でお弁当持って行きました。
 メニューは。

 ・コメントで教えてもらった、豚ロース肉に下味つけてくるくる巻いた竜田揚げ。
 ・卵焼き
 ・たこさんウィンナー
 ・ゆでたブロッコリー
 ・ちくわにチーズをつめたもの
 ・梅干し、おかかのおにぎり二種
 ・キーウィ

 今回はこれで良し。
 問題は。

 今月半ば、息子が遠足~ミニ運動会の三日間連続お弁当なんです。

 私、お弁当づくりイマイチ苦手でして(汗)。
 メニューが毎回似たような感じになっちゃう。
 NHKのサラめしのお弁当、あこがれちゃうわ~でもいつもなんか地味になっちゃうんですわ~。

 今回の、唐揚げ(鶏か豚)、ウィンナー、卵焼きの3つと、その時に応じてサブのおかず。
 メインは塩鮭とか、ハンバーグとか、一口カツとかにする場合もありますが。
 サブおかずはブロッコリーとか、ポテトサラダとか、ほうれん草の磯香あえとか、ピーマンの昆布和え、もしくはじゃこ炒め、あとは炒めて醤油とおかかをまぶしたこんにゃくとか、ちくわとか、はんぺんとか・・・。

 年に何度かのお弁当なら特に問題なくやってきたけれど。
 さすがに三日連続お弁当となると、似たようなおかずじゃ飽きるよね。

 なんか、適当なおかずはないものでしょうか?
 教えてお料理上手なひと~♪♪

 ただし
 あんまり手間がかからない
 ってのを第一でひとつ、お願いします。

 今朝だって。
 「ええー、今日暑くなるの!?雨が降りそうだっていうから涼しいと思ってたのに~!じゃあこっちの半そで着て行く?ほら、去年よく着てたやつ・・・え!お腹が目立つって・・・あんたいつの間にそんな太ったの!?どうすんの!?じゃあこっちのTシャツ着て行きなさいよ!ええ?連絡帳どうした?持って行った方がいいんじゃないの?そういえば折りたたみ傘、前にお母さんの貸してあげたでしょ、あれ持って行きなさ・・・ええ!どこにやったかわからない??」

 子供ら、高学年と中学生になっても、毎朝こんなん(号泣)。
 

ポテトサラダの隠し味

 我が家の子どもたちはポテトサラダが大好物。
 相棒実家で義母が作るマヨネーズから手作りのポテトサラダ、これをてんこもりでよそってお代わりして食べてました。
 義母は酸っぱい味が苦手なので、マヨネーズもまろやか仕上げ。
 義父がグルメなので高級なハム入り。うまーうまーと子どもら大喜び。
 
 さて、私の実家のポテトサラダはどうだったかというと。
 酸っぱいもの大好きな母は、下味に塩コショウと米酢と練りからしを使い、キューピーマヨネーズを混ぜ込んだ味付けでした。
 で、必ずリンゴ入れてたっけ。
 だからポテトサラダと言えばすっぱいもの、というイメージでしたね。
 成長して外食するようになった時、レストランなどのポテトサラダが甘いのにびっくり。
 ええ、甘いポテトサラダおいしいやん!
 そう思って自分で作る時には下味の段階を工夫することにしました。

 ・塩コショウ、米酢プラスオニオンスープのもと、プラス砂糖。
 砂糖だと甘味がくっきりしてまろやかな感じじゃない・・・。
 なので、砂糖の代わりに練乳でどうだ?
 まろやかにはなるが、甘みが思ったより強くなっちゃう。
 かなり控えめにしないと。そうすると、じゃがいもを混ぜすぎてなんかマッシュポテト状に。
 うーん、じゃがいものほくっとした食感も残したいんだが・・・。
 
 などと試行錯誤していた日々。
 そんなこんなな先日、ふと天啓がひらめいた!
 カルピス、どないだ?

 米酢と練乳をやめて、カルピスの原液をつぶしたじゃがいもに。
 いける!いけます!さわやかな香り、多少入れ過ぎても酸味と甘みのバランスがとれて悪くないよ。
 子どもたちにも大うけ、今日のポテトサラダおいしいね♪ですって。うれしい♪
 これからはポテトサラダの下味にはカルピスを使おう!すごい!自分すごい!

 ・・・って自我絶賛していたら、すでにレシピサイトなどに当たり前のようにアップされてました・・・<ポテトサラダにカルピス
 うーむ、パイオニアになるのって難しいのね(爆)。
 しかしながら、本当にカルピス、甘みの下味にぴったりでした。
 ほかの料理もいけるのか、レシピサイト検索してみます~♪

未だに梅が干せないのだが・・・

梅雨明けを待ってたら、 ついに8月になっちゃったよ。どうしましょう。
一応一日は干せたんだけど、それからまた曇りだのにわか雨だので、未だに梅干しを干しあげられてない。
今年は3キロやってみたのに、広げてるざるがめっちゃ邪魔。
できればせめてかんかん照りの日にもう一日だけ干してから漬け込みたい。うがー。
万一カビちゃったらどうしてくれんのよ。
本当にここ数年の夏のにわか雨はスコールだな。日本はもう熱帯なんだなって感じるわ。

そんでもって、久しぶりにPC触ったら、もうわけわかんない。なんなのかしらこの初期画面。
当分苦労しそうです。
ああー、文章入力のバーは一体どこに消えたの!?記号入力はどうしたらいいの?
息子にタイピングを教えるつもりだったのに、こりゃぁ母ちゃんが教わる立場になりそうだぞ・・・(汗)。

ごはんにぴったり

 表紙絵のインパクト、あまりにおいしそうだったので即座に購入したマンガですが。
 ↓
ごはんのおともごはんのおとも
たな

実業之日本社 2015-02-13
売り上げランキング : 34135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中のマンガも充実。
ほのぼのさせる話、じんわりしみいる話、切なくなってしまう話となかなか読ませます。
短編の話の中で、キーポイントとなる食べ物がすべていわゆる「ごはんのおとも」。
白いごはんにぴったりのおかずばかり。
話の最後にレシピも載っていて、さらにそれがカンタン。

で、作ってみましたいくつか。

きんぴらごぼう
いつもは子供たちがごぼうの香りや固さを嫌うので、ささがきにしてしっかり味付けするんだけど。
久しぶりに千切りにしてみたら、歯ごたえのよいこと。
さくさく、さくさく。この歯ごたえの楽しさが、ごぼうの身上。
おとといは、新ごぼうを買ってきてこんにゃくとひき肉で煮詰めてみたけど、あまりにしゃきしゃきとするのでたたきごぼうにしたらよかったな。

セロリのじゃこ炒め
ちくわも入れてみた。
薄切りにしてもセロリのしゃきしゃきした歯触りがこれまた楽しい。
相棒と息子はセロリ嫌いだけど、娘と一緒にばくばくいただきました。
生のセロリとはまた異なった香りも乙な感じで。

なめたけ
作れるのは知ってたけど、しょうゆとみりんだけでいいとは思わなかった。
えのきのうまみがたっぷり出るので、特にだしとかうまみ調味料は必要なかったわ。
紹介されていたチーズなめたけトーストが激ウマでびっくり。
えのきの安売り、これから見逃せません。

とりそぼろは自分のやり方があるので、まねしませんでしたが。
どれもお気に入りになりまして、役に立つ本でございました。
本当は一番作りたかったのは、卵の黄身のしょうゆづけなのだけど、白身どうしようか悩んでて、まだ作れてない・・・。
ううおいしそうなのに・・・。

くるくる竜田揚げ大好評!

 先日娘が校外学習でお弁当持ちでした。
 「おかず何入れてほしい?」と聞くと「からあげ!」と即答だったので、ふとコメント欄でるるるさんに教えていただいた「豚ロースくるくる竜田揚げ」を思い出し、「豚肉でやってみようか?さめてもやわらかいんだって」と言ってみると、「なにそれ!?おいしそう!」とお目目キラキラ(笑)。

 早速前日の夕食に作ってみることに。
 醤油とはちみつ、おろしショウガ、酒に薄切り豚ロースを漬けこみ、くるくる巻いて片栗粉と小麦粉ブレンド(例によって片栗粉が足りなさそうだった)まぶしつけ、揚げてみたよ。
 ちょっと焦がし気味になっちゃったけど、味は良かったみたいで子供たちが興奮して喜びました。
 食にこだわる息子いわく、「食べたら肉汁がじゅわーって出て、口の中やけどするから気を付けて」だそうです。

 校外学習は寒い日でしたが、娘いわく「全然かたくなかった!鶏のからあげは固くなるのに!今度からこれがいい!!」とのこと。
 鶏のから揚げよりも早く火が通るし、本当にこれはいいわ♪
 いやーおかげさまで我が家も豚ロース薄切りくるくるキャッホー!族に仲間入りです。
 素敵なレシピありがとうございました♪

 そりでは、わたくしも少々のアイディアをば。
 息子の特別支援クラスでもちつき大会をしたのですが、砂糖が去年封を切ったものを冷蔵庫で保存しておいたもので。
 もうガッチガチに固まって、きなことか醤油に混ざらない(困惑)。
 角砂糖どころじゃない、すでに小石みたい。手で割っても小石が少し小さく割れるだけで崩れないダメだどうしよう。
 水分補給させて一日置くといいとか、レンジにかけるとか、時間ないし学校の教室でやってるから無理。
 はさみの持ち手で叩いたら袋が破れただけだった・・・。
 困ったよーん。
 ふと思いついた!おろし金!
 家庭科室におろし金を借りに行って、砂糖のかたまりをすり下ろしたら簡単にサラサラになりました!
 おおこれも先日パン粉切らしてお麩をすりおろしたおかげか!ピンチは経験値あげるね!
 他のママさんたちにも「これはいい!」と評価してもらいました。
 めでたくできあがったきなこもちと砂糖醤油の磯部もち、子供たちに大好評だったよ。 

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード