透明なこころでありたい

食べ物のある幸せ

 やめとこう、やめとこうと思いながらも『消された一家・北九州・連続監禁殺人事件』をぼちぼち読んでしまってます。
 気分はブルーとかダークとかじゃなくて、排水管にこびりついてるぬるぬるした臭い汚物の感じがします。
 ここまでリアル社会で悪の要素で凝り固まった人格はそうないでしょうが、似たようなやつらはいっぱいいるしね。
 80pまできました。付き合う人間すべてに暴力。付き合う人間全て己の欲望の搾取の対象。
 母親と娘と同時に肉体関係を持つし、平気で強姦する。
 いったい前世は何者だったんでしょうか。某有名スピリチュアルカウンセラーの先生に霊視していただきたいでございますよ。

 そんなことはさておき。
 ここのところ、うっかり続きで、3週連続生協の注文を出し忘れてました。
 本日ようやく久しぶりに生鮮食品やら娘のおむつやら届けていただきました。
 冷凍庫や冷蔵庫に食品をつめながら、「ああ、なんて幸せなんだろう・・・」という幸福感と安心感に満たされました。

 相棒にメールで買い出し頼んだり、療育教室の帰りにスーパーに寄ったりしながらここしばらく過ごしてきたんですけど、相棒は無駄な買い物に厳しくてスーパーに長居させてくれないし、ちび共と一緒だとあまり重い荷物を持って体力使うと、鬱に落ちるし(とほほ)。
 久しぶりに、たくさんの野菜とか飲料でいっぱいになった冷蔵庫を見ながら、なんともいえぬ柔らかい気持ちになったのでありました。
 ・・・さっそくチビ共にお菓子を見つけられ、食べられてしまいましたが(笑)。
 こんな私の前世は何者だったんでしょうか。よほど食べ物に苦労した人生だったのでしょうか。飢饉に襲われた農民だったのかしらん。

 国民が普通に一所懸命働いて、その賃金で安心できるくらしを続けられる。
 そのために政府があるとつくづく思うのだなあ。 
 

スポンサーサイト

こんなの買ってしもてどうするねん・・・

 現在毎晩パキシル40mg服用中。
 心理的に安定してきたのかなー、と思えば外出した翌日は全然体が動かなかったり。
 読みたいなー、と思って買ってきた本、一気読みできたり、数ページ読んだだけで頭に全く入らなくなったり。
 よっしゃやるぞー!と思った翌日にへろへろとか。
 もう自分が病気なのか単なる怠け者なのか冬眠中のヘビなのかわからなくなってきています(笑)。
 それなのに、ああそれなのに。

 バス待ち時間のひまつぶしに寄った、スーパーの書籍コーナーで何でかうっかり、こんな本買うてまいました(泣)。
                     ↓

消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 (新潮文庫)消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 (新潮文庫)
豊田 正義

新潮社 2009-01-28
売り上げランキング : 3070
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 隣人の女性を殺害し、遺体を解体してトイレに流した事件の判決が無期懲役でしたが。
 あのニュースを聞いて、「遺体が無い、ってのは本当に許せないよなぁ」と思ったのは、愛する人を亡くした時、残された遺体の扱い、葬儀や法要などの手続きがいかに遺族にとって大切なことか、実感しているからです。
 父を肺がんで亡くした時、病院から自宅まで連れ帰るまでの車の中で、母は父の手を握っていましたが、「温かみのあった手が、だんだん冷たく固くなっていくの」と泣いていました。
 出棺前、棺の中に花を入れて最後の別れをする時、たいていの人は涙して心にひとつの区切りをつけるのです。
 それをよりによって愛しいわが娘、幼い頃から必死に育んできた子の体をよりにもよってトイレに流すとは!ご母堂の怒り嘆きはいかばかりか。

 ところがところが、それ以上の猟奇連続殺人が6年前に発覚していたですよ。あまりの内容のグロさに、メディアもつっこんだ報道してなかったように記憶します。
 もともと犯罪ドキュメント好きで、多少のグロにはめげない自信のある私ですが。
 これはちょっと・・・・・、とかつてのケッチャムの『隣の家の少女』並にトラウマになりそうで、冒頭50Pまでしか読めてません。                ↓

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
Jack Ketchum 金子 浩

扶桑社 1998-07
売り上げランキング : 7108
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 ま、こっちは実話をもとにしたとはいえ、フィクションだったけど、北九州のはノンフィクションだものなぁ・・・裁判員制度に反対なくせに読んでどうする自分。あああ、こんなの手に取ってる時点で判断力低下しきってるなぁ。もっと前向きな爽やかな自己啓発書を読むのが先だよね・・・。

こうしてお金が消えていく

 先日、息子がこの春から通う幼稚部の見学に行った際、帰りにショッピングセンターへ寄った。
 昼食はチビ匹の熱烈なリクエストにより、フードコートにてマクドナルドのハッピーセット。
 息子はコカコーラ、チキンナゲット、ポテトをぺろりとたいらげて、私が頼んだクォーターパウンダーまで結構かじった。

 それから30分ほど経過。
 おもちゃ売り場やガチャガチャコーナーを走り回る娘を追っかけ、やっととっつかまえた。
 その娘が「ドーナツ買って」とうるさいので、ミスタードーナツの前に行くと。
 やってくれました息子。

 お昼ごはんのコーラとポテトとチキンとハンバーガーがミンチ状になって胃液とまじったくっさいくっさいげぇをぜーんぶお店の前でぶちまけた!!

 すんごい大量。
 しかし、だてにゲロ巻き息子の母を4年もやってるわけではない。
 すかさず娘のお尻拭きで後始末。おむつ処理袋(臭いがもれないポリ袋)に放り込み、アルコールウェットティッシュで仕上げ、乾いたティッシュですべらないようにきちんとふきとりました。
 あとはトイレに走って、ごみ箱へポイ。

 申し訳ないので、結局ドーナツ多めに購入。
 へこんでる息子の機嫌取りにトミカ購入。 
 あああ・・・こーんなことの繰り返しで我が家のお金は消えていきます。

 オードリー春日の人生を見習うべきかと思ったりする・・・。

いつでも裸

 ハナちゃんはすぐに脱ぐ。
 ちょっと食事の際におかずや飲み物をこぼしただけで、全身脱ぐ。
 違う服を着せようとすると「暑い」だの「この服はきらい」など大騒ぎで嫌がるので、もうあきらめた。
 ふと気を抜くと、おしっこしちゃった紙おむつも脱いで全裸です。
 
 しかし今は2月。
 ハナちゃんはベランダに出るのも好きだ。
 物干し用のスリッパをはきつつ、鍵なんて自由自在に開けて出ていく。
 そしてなぜか人がいてもいなくても「おーい、ハナちゃんはねー」となにやら大声でしゃべっております。
慌てて「ダメでしょ!」と部屋の中へ連れ戻すと、もんのすごい金切り声でギャーギャー泣き叫びます。
 そして隙をついて再びベランダへ。

 ・・・・・2歳半だけど背が低いから2歳そこそこにしかみえない娘。ピンクの紙おむつ一丁姿でベランダに出てたら、そして「ママだいきらいー!やめて!」という絶叫が聞こえてくれば。
 それはもう誰がどうみても「虐待」

 しかももうそろそろ赤ん坊じゃなくて女の子っぽい体格になってきてるので、下手すれば変態野郎に目をつけられないとも限らない!!

 誰か器用な方がいらしたら、白雪姫とかシンデレラみたいなドレス風ふりふりワンピースのカンタンな作り方を教えてください(懇願)。たぶんそういうのなら着てくれると思うの(涙)。

夢見る息子と戦う娘

 ご無沙汰しておりました。
 ついに我が家のPCが壊れまして。
 買い替えて設定も終わり、使える状態だったのですが、どうしても時間がとれずに更新できずにいました。
 グリムスの木も枯れてるんちゃうか?と心配でしたが、しおれてるだけだったので安心。

 さて、一歩前進一歩後退な母の体調ではありますが、時間はどんどん過ぎてゆきまして、この春には息子は障害児受け入れの幼稚園、娘は保育園に通園することになりました。
 月末には息子の入学説明会と保護者面談がありますし、これからいろいろと用意やら準備やらに動かねばならないでしょう。ついに私もペーパードライバー返上か?

 息子の方は母子通園ですし、人数も少ないので大して心配していないのですが、娘が保育園でどう変貌するやら・・・そっちが心配です。
 今のところ、娘は典型的な内弁慶で、人の少ないところや、慣れた場所ではわがもの顔で積極的に振舞い、暴れまわるのですが、知らない人が大勢いたり、はじめての場所では人見知りをして、私の後ろに隠れてしまいます。
 だからまだ今はかわいげがあるんですが・・・保育園で鍛えられたら・・・ただでさえおてんばを絵にかいたような娘がどんなことになるか(汗)。

 今息子が大のお気に入りは昔のディズニーアニメの『シンデレラ』や『白雪姫』。何回でも食い入るように観て、ミュージカルシーンの歌をくちずさんでいます。
 一方娘は、シンデレラが継母たちにいじめられるたびに、仁王立ちになって「ハナちゃんが仮面ライダーになって、ママハハをやっつけてやるー!!」と叫びます。
 
 まあ、かつて保育園で友達とお姫様ごっこをしていて、「うわー、●●くんが王子様やったらゲェでるわ」と言い放ち、友達に「なかちゃん、お姫様はゲェなんて言うたらあかんよ」とたしなめられていた私の血をひいてるわけやから、そのうちなんかやらかすのは間違いないでしょう・・・。
 他人様に怪我だけはさせませんように(祈)。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。



ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード