透明なこころでありたい

幸福の奇跡

 ものごっつ、うさんくさいタイトルですんません(爆)。
 
 最近ではスピリチュアルという言葉が氾濫してる世界において、ハッピーなミラクルが人生に訪れましたとかいうお話がよく見受けられるようでおます。
 振り返ってみるに、自分の人生、結構それなりに苦労があったように思います。
 んが、ハッピーなミラクルに遭遇したというような記憶があんまりない。
 これは不公平ではあるまいか。

 別に苦労ばっかでつらい人生でぐちぐちぐち・・・とは毛頭思っておりません。
 楽しいこともいっぱいあったし。
 素敵な出会いとか、尊敬する方たちとも出会えて来られた。
 贅沢なこともいっぱいやってきた。
 
 考えてみると、今自分が結婚して2児の母親で専業主婦であるということ自体が奇跡だしねー。
 子供たちは私をめちゃくちゃ愛してくれてるし(親バカ)。
  
 ですがね、それらの幸福にもそれなりの苦労とか困難とかお金とかがかかっているわけで。
 いわゆる棚ボタ的なラッキーに恵まれた記憶が一切ない。
 突然思いもよらぬ幸運が舞い込んできた、ってやつ。

 と、回想していくうちに、ふと思い当りました。
 わたしは、実に警戒心が強くて、突然の出来事には不信感を持ち、防衛的反応をとってしまうのです。
 これまで、「も、もしかしたら、このまま扉を開けたら今までと違う自分になるかも」という機会が皆無だったわけではない。
 ですが、自分から「いや、これはあかん」と扉を閉めたり、もしくは自分では全然気付いてなくて、後から周囲に言われて気づく、というパターンばかりでした。
 そりゃ、ミラクルなんて起きるわけないよね。

 しかし、今、どつぼにはまりかけてる自分には、わらをもすがる思いで。
 なんか、これまでと違う扉を開けて入っていかなければ、という気持ちが強い。
 変化してみたい、という強い願い。
 これって、やばい商売のうってつけのカモかなー?(自嘲) 

育児ブログ・ランキング 
スポンサーサイト

愚痴ぐち。

 27日吐き気や眠気が随分マシになった。
 27日夕、パキ35。
 28日吐き気など気にならない程度。天気もよく、布団干しや洗濯に精を出す。ちびたちと出かける予定が、洗濯に精を出しすぎて出かけられず。しかし久しぶりに家事ができて気分がいい。
 いよいよパキ30に。

 29日胃痛。かなりひどい。ちょうど排卵痛と重なり、お腹の痛みがどうにもならなくて体を丸めて午前中布団の中に潜ったまんま。
 昼になり、目覚めてから少しラクになったので、ぶーたれるちびたちを連れて午後から外出。
 娘にゲーセンやおもちゃ売り場を連れまわされて息子ともども疲れる。
 夕方になりまたかなりの眩暈と立ちくらみ。
 「わー、ぐるぐるまわってるーたてないー」
 なので29日夕はパキを35に戻す。

 30日朝、娘や息子に起こされるも動けず。布団から出られない。胃痛や吐き気は消えたものの、今度は精神面で落ちる。またしても幼稚園や保育園を休ませてしまった罪悪感・・・。
 繰り返してぐるぐる考えてもしかたないのに。
 手抜きで育児放棄と言われてもしかたない母を、娘と息子は慕ってくれる。しつこいくらい。
 なんでこんなダメ母が好きなんだろう。
 とにかく私のところに寄ってきて甘える。だっこだっこと。
 それが嬉しい。
 それが哀れだ。
 こんな何のとりえもない母ちゃんですまん、と思ってしまう。
 自分が病気なのか、ただわがままで甘えてるだけなのか、未だにわからない。 

育児ブログ・ランキング 

息子よ、君はアホか。

 息子は、幼稚園での朝の会や終わりの会などで、なかなかずっと着席していられない。
 決まりごとがあるのは十分理解できているのに、退屈なのか気が散るのか、すぐに離席して教室から飛び出して行ってしまう。
 今日の朝の会も、逃亡。

 そして、帰りの会。
 親は、教室の後ろで見ているだけ、帰りの支度や歌などは子供たちと先生だけでやるという風に、二学期はなっているのですが。
 一人後ろを向き、他のお母さんたちに向かって、アホみたいな変顔をさんざんして笑わせてる息子。

 関西にいたら、「吉本入れるぞ!」と言いたいところです(あー、でもいまどきお笑い芸人になりたがる子供も多いだろうから、昔みたいな脅しにはならないか・・・)。
 
 それにしてもなぁー、ルールもちゃんとわかってて、やればできるのに(気が向いたら、朝の会とか完璧にこなせるんです)。
 ・・・ほんっっっとに、君はアホかいな!と言いたい母ではあります・・・。
 (まあ、それだから今の幼稚園に通ってるんだけどね)

育児ブログ・ランキング 

個人的覚書

 個人的メモです。

 24日夕  パキ35  
 25日朝  吐き気、めまい、眠気、立ちくらみなど強。昼過ぎまでつらい。
 25日夕  パキ35
 26日朝  午前中吐き気、眠気、めまい有り
 26日夕  パキ35
 27日朝  午前中吐き気、眠気が少々有り

近況報告

 本当に久しぶりの更新です。
 何してたかというと、ミクシィのアプリにはまっていたという(苦笑)。
 基本元気ではありましたが、チビたちが微熱だったり、なんか文章がまとめられなかったりで。
 メイラックスやめてから、毎日夜中の2時半から3時半の間、必ず目が覚めるんですよ。
 それで眠りが浅くなってしまうせいか、強烈な印象の夢ばかり見ます。
 なかなかグラフィックも豪華で、素敵。
 楽しい夢ならいいけどね、結構夢の中もしんどい(苦笑)。

 さて、19日の診察で、医者からパキシルの減薬を勧められ、しかしながら連休中は相棒の実家滞在の予定だったため、昨日から40を35にしました。
 本当は30へという指示でしたが、自分がびびりで、パキシル減の怖い話ばかりネットで見かけるため、無理やり10の錠剤をキッチンバサミで半分に割って服用しています。

 今日のところは別に目立った変化はないのですが、なんか実家滞在で疲れたのかどうか、昨日は起き上がれず、今日も午前中しんどかったので、二日間チビ共を部屋に閉じ込めてしまいました。
 午後からは元気になれるんですが、夕方になるとまた眠くなったり。
 
 連休中、相棒の妹の赤ん坊(生後一カ月)を抱っこさせてもらったり、オムツを換えたりと至福のひとときを過ごしたのに(赤ん坊かわいいかわいいかわいい!!)、あの愛のエネルギーはどこへ消えたんでしょうか。
 やっぱり汚部屋が負のエネルギーを発散してしまうのかも。

 ともかく、明日からは生活を通常運転に戻したい。
 ブログ休み中、色々あったことなども、ぼちぼちアップしていく所存です。まーつまんない話しだけどねぇ。

 てなわけで、だらだらと締まらない生活態度と同じようなだらだら文章で申し訳ありませんでした。
 ふー。

育児ブログ・ランキング 

不眠の原因は

 チビ二人、そして相棒が風邪で倒れたのに、一人風邪をひかないでいた私。
 ですが、夜中に自分の咳で目が覚めることがここ数日続いていました。
 そして、昨夜は子供たちを寝かしつけて自分も寝込んだのち、11時30分に目が覚め、その後息子の悪夢による金切り声で1時過ぎに目が覚め、その後もやたら息子の悲鳴に寝つけず。
 しまいには3時頃自分の咳でまた目が覚めた。
 昼間には出ない咳なのに、喘息の発作のように止まらなくて苦しい。
 仕方なく咳止めシロップを服用。
 それから咳はおさまったが、やはり4時、5時過ぎ、6時前、6時半・・・うとうとが続いてばかりで寝入ることができない。

 夕食の用意時にふらぁ、と眩暈がしたり、吐き気があって胃が痛んだり、尋常でない肩こりで気持ち悪かったり、普通じゃないなぁ、という気持ちがあったけれど、先日の急な冷え込みでようやく風邪が回ってきたのかと思ってましたが。

 どうやらそうではない模様。
 原因はメイラックスをやめた為ではないでしょうか?(誰への疑問文じゃ:笑)
 そもそも、ソラナックスの代わりに処方され、ずっと朝夕1mgを服用してましたが、徐々に夕方のみ半量、朝夕共に半量と減らし、2か月ほど前から夕食事の服用はやめてました。
 で、今月に入ってからいよいよ朝の分もやめて、メイラックス卒業だ!
 ・・・と思ったら。

 最初の三日間はさほど問題を感じずにすんだけれど、昨日の朝、久しぶりに呼吸しづらい感覚があり、息子の幼稚園まで行くのがしんどかった。
 しんどい感覚は、体だけではなく、いわゆるやる気のわかない、外出などが面倒くさいなぁという感覚で、帰りショッピングセンターに寄った際も、所要を済ませたのち、食品売り場まで行く気力がなく、夕食の買い出しをせぬまま帰宅してしまった。
 
 そして、夕食準備時のめまいや、夕食後しばらく横になって休憩しなければならないだるさがあり、冒頭のごとく眠れない夜を過ごした私は、朝、どうしてもチビたちを保育園や幼稚園に連れて行ってやれなかった。

 今日はムリ。
 って言葉が前頭葉のあたりで激しく点灯しておりましたのさ。

 そうしてだらだら午前中~昼をすごし、エネルギーのありあまったチビたちは「外出しよう」とうるさくて休むどころではなかったのですが、無理くりテレビを見せてごまかしてます・・・。
 体調の方は、昼頃から回復中。
 このまま無事、卒業できるといいなぁー。
 それともしばらく続くのかなぁー。

 しかし、わずか一日0.5mgの服用だった薬でこれだけ心身に影響がでるんだから、今、40mgも毎日服用してるパキシルやめるときはどうなるんだろう・・・ぞぞぞ。

 幼稚園のママさん仲間で、以前鬱で入院までされた方がいて、その方いわく、「薬を減らしている時期が一番つらかった」そうです。
育児ブログ・ランキング 

一気に寒くなりました

 結局10月31日の文化祭前夜、夜中の1時から4時前近くまで、咳いては吐き、大泣きを繰り返していた息子、朝も微熱がありぼんやりしていたのでとてもクラス発表に参加は無理だとあきらめ、欠席させました。がっかり。
 うちの息子のクラス、5名なのに2名(それもちゃんと演技できる子)が水ぼうそうでお休み・・・結局わずか2名の発表だったようで。

 急に秋めいて寒くなったり、逆に暑い位になったりという日々の繰り返しで、我が家の娘から始まる風邪騒動は、結局相棒の3日間連続発熱で寝込むという結果で終息しそうです。
 なんか私一人だけ結局風邪をひかずに来てるんだけど、ずっと服用している漢方薬がいいのかな。

 それにしてもえらいことの冷え込みで、ヘビ年生まれの私は変温動物よろしく、いよいよ体が動かない季節がやってきましたですよ。布団から出られないーああー部屋がまたひどいことになるかもー。

 そんな風にのんびりしてたら、先月半ばに出産した義妹から、男児用のお宮参りの着物を貸してほしいとの連絡が。
 たしか干して箱にしまったきりだっけ・・・?と5年ぶりに箱を開けたら中身がない!
 どうしたものだか全く記憶にありません(汗)。
 よだれかけや帽子はちゃんとあるのにぃ。
 思えば、母との同居生活にけりをつけて、グループホームに預けてからしばらく、情緒不安定で部屋の片づけなんて全然してなかったのですよねぇ。
 そうこうするうち、息子の育てにくさに参り、娘を妊娠し・・・などなどで今日に至っている我が家。

 ゴミ部屋になってないのは、ひとえに朝、せっせとゴミ出ししてくれている相棒のおかげです。
 ああ、ヘビは変温動物だから冬眠させてくださいとかそんなんゆぅてる場合やない。
 ともかく、本格的にパキシルの減薬を始める前に、ちょっとでもマシに、要らんもん捨てておかんと!

 一日一時間。累積16時間になってるけど(滝汗)。
 どうにかする。どうにかすればどうにかなる。
 アルツハイマーと比べれば、息子の問題はまだ成長と改善の可能性がある。
 赤ん坊抱いて、母の入院先へ朝毎夜毎通っていたあの日々よりも、たっぷり時間はあるはずだ。
 足りないのは若さだけ(爆)。
 本気でやりましょ、お掃除&お片付け。うーん、毎度書くだけ書いて進歩の跡が見えないけれど。 育児ブログ・ランキング 
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード