透明なこころでありたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近笑ったお話:免疫力強化のために!

 喉かゆかゆいたいた。
 晩御飯食べたらご飯粒が喉に当たって泣きました。
 だしで煮た大根とカツオのお刺身だけ食べました。
 でも食欲は少し戻ってきているようだ。きっとよくなる、よくなる筈。

 免疫力アップのために、最近聞いて笑った話をアップします。
 
 息子の幼稚園の年中さんのR君。
 ダウンちゃんで小柄でかわいいのですが、自己主張のハッキリした大和男子であります。
 手術のため、しばらく東京の大学病院に入院してました。
 入院生活なんて子供にとっては退屈でしかたありませんわな。
 回復してきて、もう毎日あきあきしてきたR君。
 
 夜中、付き添ってるママがふと目を覚ますと、R君がベッドにいない。
 そしてどこかからR君の声が聞こえる??

 消灯して真っ暗な小児科病棟廊下の午前3時。
 そこにおもちゃのマイクを握り締めて「おに~のパンツはいいパンツー強いぞー♪」と踊りながら歌うR君がいたそうな・・・。
 もちろんママは無言で病室に連れ戻したそうです。
 ああ、深夜のR君オンステージ、ちょっと見てみたかったわぁ。


 どうか今夜はこのまま朝まで眠れますやうにぃー。
 誰にあやまったらいいのかしらんけど、もう誰にでも頭下げます。元気になったら部屋奇麗にします。
 不義理してる人々に連絡します。ごめんなさいごめんなさい。
 だからもうこれ以上喉痛くなりませんように・・・。
 
スポンサーサイト

あやまるからゆるして:しくしく

 12月初めの娘のノロ発症以来、何んとか自分だけは風邪ひかんと持ちこたえてきたつもりやったですが。
 ついにやられました。
 熱はずーっと微熱。
 たいしてあがりもせずさがりもせず。
 
 月曜から微熱気味で咳が出てたけど、火曜日から本格的にしんどくなって、とにかく立っても座ってもいられません。ふと気付けば一時間意識が飛んでたよあららこららというありさま。
 息子も同じく火曜の夕方から発熱。
 水曜日、たまたま息子の幼稚園は入園者の面接日で休み。
 娘の保育園送迎だけして親子でぶったおれてました。
 熱はさほどないのに、とにかくひたすらだるくて動けないんですわ・・・テレビ見るのもしんどい。

 木曜は娘を送迎する元気もなく、午後から私の鬱の予約診察に息子の診察もねじこんでもらって病院受診。
 そこで薬代が足りないかも?(薬局が現金払いオンリーなのよ)と気付き、受診した後ちょいと無理して近所のショッピングセンターまでバスで向かい。
 ATMで現金引き出して息子をベンチで待たせて飲み物やゼリーの類を購入して帰宅。
 薬は相棒に取りに行ってもらいました。

 ところがねー、体のだるさは少しずつマシになってきたのですが、喉が痛くてたまらん。かゆくてたまらん。
 診察の時、膿がついてるって言われたんで、神経質になってるわたしはああもう悪化して救急病院とか点滴とかなったらどうしようとびくびくし。
 今日はひたすらうがい。
 明日は少しマシになってるかな。
 健康が一番だ!ああほんとにぃー。風邪ってこんなにつらかったかいなー。熱出して治るタイプのばっかで、こんなダラダラとつらい風邪はほんと久しぶりにひきました。
 ああ喉痒いー。かゆかゆいたいー(涙)。
 夜中も咳出て目が覚める。熟睡出来てないから余計しんどい。 

 喉が腫れてるもんで、咳きこむと吐き気がします。
 息子はわたしほどひどくなさそうだけど、元々吐き癖のあるやつなんで、日に一度軽くもどします。
 私がつらくて、這いつくばりたい時に、用意してやった洗面器からわざわざ顔を外して床にゲロリンしたので怒鳴ってしまいました。喉痛いのに。つらいのに。ああもう。

 娘、病気ばっかりなりよっていやがらせかー!っていうたんはあやまる。ごめんなさい。好きで病気になるわけないもんねぇ・・・あやまるからもうゆるして。この風邪終わらせて。のどがのどがのどがぁぁぁーーーー。
 で、母の面会はまた日にち延長。
 いつになったら通ってやれるようになるのやら・・・。

いやもうおとろしい・・・

 三連休も終わりの昼過ぎから、人外魔境と化しているダイニングテーブルの上を片付け始めた。
 
 元々この三連休は、相棒の実家に行って、子供たちを預かってもらい母の面会に行く予定でした。
 ところが。
 娘が月曜から熱出して全然治らなくてパー(涙)。
 こやつは。
 1月の連休も同じ予定にしてたのに、3日から熱出して全然治らなくてパー(涙)。
 こやつは、こやつは!!
 12月の初めにノロウィルスを持ち帰って兄にうつし、その後風邪引いて高熱出して心配させてまたしても兄にうつし(涙涙)。
 もうこやつのせいで、こやつが熱ばっかり出して寝込むせいでわたしはほんとに全く振り回されてばっかりなんだ!!ぐわあーーーいやがらせかーーー!!って吠えたくなったわ。

 連休だったら相棒に車で送迎してもらえるのに、一週間予定がずれるからチビたちの幼稚園と保育園が終わって母子3人で夕方にバスで出発になる。娘は膝上に抱っこで、1時間半。結構つらい。
 で土曜日は母の入院先の神奈川県まで電車乗り継いでいく。これが片道3時間かかる。日帰り。
 だって娘は私がいないと絶対に寝ませんから(涙)。
 
 こうして夜中にPC触ってたりしようものなら、絶対に号泣しながら起き出してきて「ママーママー!どこー!」と怒りながら探しに来る。そんでもって横で寝てやらない限り絶対に寝ない。
 4歳半にもなって新生児かーーーかんべんしてくれーーー!!

 さて、日曜は次の日に備えて昼に到着する特急で帰宅。
 3日間にこんだけ移動すると、鬱の身にはぐったり疲れる。
 本当は相棒実家を飛ばして一人で日帰りで母の面会に行く方がラクなんじゃないかな。
 だが相棒一人に早朝から夜遅くまでちび共の相手をさせられないのだ。
 どうしてかとゆーと、相棒が今、私よりひどい鬱になってるからなのだ。
 
 人生、ヤなことはダマになって来る。
 今までの人生で実感済みだが、ほんとにもーーー!!って感じです・・・。
 先週、母は貧血がひどくて病院から輸血の許可を求められた。
 結局行けないので、書類が送られてきた。
 娘が熱出してたので、書類を返送するのも数日遅れた。

 ああもうテーブルひっくり返してやるう!!!
 って思ったけど、テーブルの上にぐちゃぐちゃ荷物がありすぎてひっくり返すどころではないのんね。
 で、すこし気持ちが落ち着いた今日からちまちまお片付けと。

 これが笑える位ひどい。
 4年も前の携帯の請求書とか、古い薬とか、ぐちゃぐちゃのレシートとか。
 えらいもんがばかばか出てきます。
 わたし、ここ何年間放置してたんや・・・(血の気がひきまいた)。

 ああおそろしい、おそろしいのは結局自分やなぁ・・・そう思いつつ。
 何年かかるかわからんけど、かたづけないかんなぁと痛感しとります。
 

神経細胞が減ってます

 最近の研究によると、うつ病は神経細胞が委縮したり減少したりして発症するという説が有力になっているそうだ。

 やっぱり。
 だから最近相棒の話を聞いていながら内容を完璧に忘れてたり、今手にしていた物をどこへ置いたかわからなくなって探しまわったりといった、ポカミスがひどすぎる。
 病院の予約もきれいさっぱり忘れてたり・・・(3度ほどやらかした)。
 こみいった内容のドラマとか面倒くさくて見たくなくなってきた。
 本も雑誌とかエッセイの拾い読みくらい。

 自慢するわけではないけれど、昔から記憶力だけは良かったので、人の名前を忘れたり、約束時間を間違えたりなんて、「わたしに限って」ありえないことだった。
 どちらかというと、自分のおつむより難しめの文章を一所懸命読んで、自分なりに整理解釈するのが好きだったのだ。
 
 やっぱり、自発的に「わたし」をやめる前に、やめさせられてたんやね(苦笑)。
 
 さて、「わたし」ではない人が今日もだらだらしていますが、その「わたし」でない人にはやっぱりセロトニンが必要なようです。
 セロトニンには神経栄養因子を増やす作用があって、それが増えることにより神経細胞が増えたりするという説があるんだそうな(でもこの仮説はまだ証明されていないそうですが)。

 ・・・薬増やせってことですね。ええ。パキちゃんとはこれからも長い友情を築いていくことになると思います。パキシルちゃん、今後もよろしく!!

(「わたし」はまだパキ増量に抵抗あるし、自分が怠けてるせいだと思ってるようですが、もう「わたし」ではない人なので、そういうこだわりはもうどうでもいいんです。ややこしいな)

わたしをやめてみる

 薬を服んでも自分で「わたし」を責め、それに挫けて生活がおざなりになり、荒れた部屋を見ては余計に自暴自棄になっていく繰り返しだ。
 心の病気なんてかかるもんじゃないな。
 かかりたくてかかった訳じゃないけど。

 今の状況で、薬が効くのは、肉体的な反応に対してだけだ。
 不安パニックによる、変な動悸とか、眩暈とか。
 胸の内側をざらざらとひっかきまわすような感覚とか。
 そういうのは落ち着く。
 
 根本のマイナス思考は止めてくれん。
 家の中をテキパキ片付ける小人さんを連れてきてもくれん。
 わあわあ溢れだす過去のトラウマをポイポイ捨てるごみ箱も出してくれん。

 「どうせわたしなんか」「わたしはずっとダメだったんだ」「わたしちゃんとしなきゃ」という渦巻きがアタマから離れてくれないのでもう「わたし」を辞めることにした。
 
 誰になろうかな。
 なぜか旅行用のキャスターケースから出てきた遠藤周作のエッセイを読み始めた。
 面白い。
 そんで、泣ける。
ちょっとだけ引用。

********************************************************************************
しかし自殺を私が嫌いなのは、そこに色あせたもの、苦しいものを見捨てるという愛の欠除があるからです。
********************************************************************************

 つまんない、取るに足らない「わたし」。
 リセットしてしまえれば、と思ってばかりいたけれど。
 愛か。
 愛していいんだよなぁ。
 健康な時なら、当たり前にできることなんだけど(苦笑)。



 しばらく、狐狸庵センセイの視線や考え方を真似して暮らすことにしよう。
 
 

覚えていない風景

 母から聞いた話だ。

 私が5歳くらいの頃、近所のたばこ屋(パンやお菓子、切手や雑貨など、今で言うコンビニ的なお店)に母と兄と買い物に寄ったそうだ。
 2歳上の兄は寝たきりの脳性まひだったから、バギーに乗っていた。
 風が強い日で、母は店の中で用を済ませる間、私に向かって「お兄ちゃんのバギーが倒れないように見てなさい」と言いつけていたらしい。
 40年も昔のことだから、今のように車輪にブレーキなどついていなかったのだろう。
 母が出てきた時には、バギーは横倒しになっていて、兄を心配した母は逆上し、私を怒鳴りつけたという。

 そこへ店のおばあさんが飛び出してきて、
 「わたしは見てましたよ、お嬢ちゃんはしっかりバギーを持ってたけど、風が強かったから仕方ないの
よ、奥さんしからないであげて」
 そうかばってくれたのだそうだ。

 母は単に、懐かしいたばこ屋の優しくて親切だった店主のことを思い出して語ったのだろう。

 でも、わたしはそんな話を聞きたくなかった。
 自分が覚えてる話だけでたくさんだ・・・幼かった私が他人からみても庇わずにいられないほど、きつく当たられていたんだと、思い知らされただけだ・・・。 
 

自己卑下を治すクスリが欲しい

 鬱がまた戻ってきてます。
 理由は11月に入院した母が年末に危険な状態になったこと。
 その前に12月初めに娘がノロにやられ、次に息子にうつり、やっとみんな元気になったと思ったらまた娘が高熱を出し、落ち着いたと思ったところへ母の容体悪化のしらせ。
 クリスマスイブに面会に行って一週間後、覚悟して面会に行ったら安定して反応もしっかりできるようになり、一安心していたら正月3日から娘また発熱。やっと治ったら今度また息子。息子下痢とまらず。
 
 4月から入学予定の小学校の支援級の先生から声かけてもらったもちつき大会にも行けず。
 卒園写真の撮影のためにだけ、息も絶え絶えになりながら学校に出かけ。
 そしてやっとやっとみんな落ち着いたね、はあよかった・・・となる頃までにすでに私がおかしくなっていました・・・。

 せっかくここまで辛い思いをして減薬してきたのに、今更パキシル増やしたくない。
 だけど、明らかに止まらないマイナス思考、パニック、寝汗、体の内側に紙やすりをかけられてるかのような苦痛、動かない体・・・母の入院費、グループホームを退去になった母の、受け入れ先探し、息子の入学準備、娘の入園準備、やること、考えることは山積みですが、体が、心が、頭が、全て拒絶する。

 で、ぐるぐるぐるぐる「私は昔からダメだった、どうせこれからもダメだ、家族に申し訳ない、離婚したほうがいいのかも」という自己卑下の呪いが渦巻いて止まらない。

 もうね、ともかくこの昔のトラウマをばくばく大量に吐き出す自己卑下の呪文を止めたいの。
 もうなんでもいいから、この呪文を一時停止させるクスリが欲しいです。
 そんなの無いの、わかってんねんけど。
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。