透明なこころでありたい

いじめ問題の顛末

 バタバタしてる間に新学期準備やら熱が出ないくせにやたらしんどい風邪を引いたりなどして、いじめ問題のご報告が遅くなりました。 
 コメント等でご心配いただき、本当にすみません&有難うございました。

 あの後、電話で担任に相談し、娘に身体症状がいくらか出ていることなどを話し、できればクラス編成を考慮頂きたい旨を伝えました。
 担任から、本人から直接聞き取りしたい、とのことでおじいちゃんちの滞在を切り上げて帰宅。
 娘から聞き出した事実を再度確認(最初に聞き取りした時は号泣で混乱していたため)し、簡単に経緯をまとめて書類にする。
 娘と担任に話す内容を相談など、二人で戦略会議。
 担任との面談日、書類を渡し、基本的には娘に話をさせ、話をところどころフォロー。
 結果、いじめをしてきた、と娘が認識している4人と直接離任式の日に話をすることに。
 離任式当日、娘とその子たちが担任の隣で直接対話。

 で。
 当日興奮していた娘の思い違いも判明。
 トラブルが起きてから時間が経っていたこと、娘の好きなことを優先するなどして気晴らしに努めた結果、「私もかんちがいしていたこともあったし、相手に言いたい事も言えたから仲直りしてきた」とご機嫌で帰ってきました。

 勘違いの数々は、顔に駄菓子のスプレーをかけられた→わざとではなかった。YMが冗談を言ったりしてMKを笑わせたため、手が滑ってしまった。
 背中はけっていない、ぶつかっただけ。
 写真は「バイバイ」発言のあと、「一緒にとろう」と呼びかけたが娘が気が付かずに行ってしまった。
 などなど。

 担任と娘の目標確認が「されてイヤだったことを相手に伝えること」「相手に気持ちを理解してもらうこと」「その上でまた友達に戻れること」の三つだったので、目標達成はできたと思います。
 担任も、みんなに「たとえ冗談だったとしても、そのつもりがなくても自分の言葉で人の気持ちを傷つけることがあるんだよ」と説教してくれたそうです。
 そのため娘も気が済んだようです。
 離任式の前日までは、友達と対決するのがイヤで、「おなかがまた痛い・・・」としょんぼりしていましたが、晴れやかな笑顔で「ちゃんと話してきたよ!」と報告してくれました。

 ひどく感情的になって書き込みをしましたが、娘の気持ちが落ち着いて新学期を迎えられる結果になり、これでよかったと思います。
 
 が。
 勘違いだけじゃないことがある。
 荷物を下に置かれてたこと。
 写真を撮ってくれなかったことについては、NNの話と娘の話が食い違いすぎて、担任も本当のところがわからなかったようです。
 第一、単に冗談の積み重ねでは、あれだけ娘が傷つかなかっただろうと思う。
 確かに早とちりや人の話をちゃんと聞かずに思い込む傾向はあるが、幼児の頃から人間関係や人の気持ちには敏感な娘。
 仲間外れにされてる子や泣いている子にすぐ気が付く子どもでした。
 
 それが悪意を取り違える可能性は低いと、親としては思う。
 いくらかのやりすぎな悪意は確かにあった。
 けれど、それを突き詰めても仕方ない。かえって娘が傷ついてしまうし。
 今回は、嫌な思いをしたことを一人で抱えずに、ちゃんと相談できたこと。
 「先生にチクった」と言われるのが怖い、と言っていたけれど担任にきちんと自分で状況を説明できたこと。
 どういう結果になりたいかを自分で考えて担任に伝えられたこと。
 担任の助けを借りて、トラブルになった相手に自分の気持ちを言えたこと。
 そして相手を許すことができたこと。
 
 これは娘にとって貴重な経験になったであろうし、今後同じような相手からのからかいもエスカレートしにくくなったんではないかと思うので、一応大団円ということにします。
 なんせ私は感情高ぶる春の子連れの母熊状態らしいので(苦笑)。

 ところで本日始業式でしたが、トラブルになった相手の子たちとはきれいさっぱりクラスが別になりました。
 おお、偶然なのか、それともご配慮いただけたのか??
 担任の先生も「楽しそうな先生だった」ということで、娘も喜んでいます。めでたしめでたし。
 
 
 
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。



ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード