FC2ブログ

透明なこころでありたい

バイクと少年と心の中に吹いた風

 チビたちを鴨川シーワールドへ連れて行った帰路、息子が固執するジャスコを避けようと、相棒は山道コースを選択した。
 緑豊かな山道は東大の演習林の中を通る細い道。
 千葉では珍しい清流の脇を通り、鮎釣りをする釣り人たちの駐車車両をよけながら、のんびりと走る。
 車の窓を開けると、吹き抜ける風が新緑に染まっているかのよう。
 子どもたちはぐっすりと車のシートで眠っている。
 ゆったりした気分でドライブを楽しむうち、私の心の中にも明るい緑色が差し込んできた。

 季節柄オートバイでツーリングする人たちも多く、何台かすれ違う。
 仲間たちと連れ立って。
 彼女を後部シートに乗せて。

 そんな中、途中の車がすれ違うための退避所で、木陰でバイクを止め、一人で休んでいる少年がいた。
 ヘルメットを脱ぎ、グレーのTシャツ一枚で風に吹かれていた。
 ほんの一瞬見かけただけなのに、その光景がなぜか目に焼きついた。

 子どもだった頃にルパン3世の峰不二子や片岡義男の小説にあこがれて、バイクに乗りたいと思ったものだった。
 長じて自動車教習所に通い、自分がいかに運転に不向きか思い知らされてその夢は断念したけど。
 
 私のかなわなかった二つの夢の姿があった。
 男の子になりたかった。
 バイクに乗りたかった。
 どこへでも行き、好きな風景に身を預ける。
 あんな少年に本気でなりたがってた。

 風に吹かれていた少年の姿は「自由」という言葉のイメージそのものに見えた。
 半袖Tシャツでバイクに乗るのは危険だ。
 現実にはそんな制約がある。
 でも、そういった規制の重力から軽く浮き上がっているように感じたのだ。
 彼自身が風のようだった。

 普段ならば、年の若い男性を見ても息子と同じようにしか思えないのだが、なぜか自分自身が若い女性となって、彼の傍に立ってみたいという思いを感じた。
 自由に生きている人の傍に行くと、しがらみが軽く思える。自分も重力から解き放たれたような感覚を味わうことができるから。

 家族への愛情、そして責任。
 人生でそれなりに積み重ねてきた経験と能力。
 そういった大切なものの裏側に、自分自身の欲求に素直に従いたいという衝動が隠れている。 
 四十にして惑わず、と言うがあの意味は、四十過ぎたって人間は生臭いし惑い続けるものだということを自覚するってことではないだろうか。
 
 まだ何かやってみたい。自分自身の可能性を試してみたい。
 気まぐれに生きてみたい。
 何でもできるような気がする。
 そんな若かりし頃のような、自我肥大というか自信過剰な感覚を味わったのは久しぶりだった。
 
 息子と娘とに振り回されているように感じ、あれもできない、これも我慢と、少し乾いてささくれていた心の中に涼やかな風が吹き抜けたように感じた一瞬。
 貴重な白昼夢だったのだろうか。

 ま、当のバイク少年は通りすがりの車に乗ってたおばはんがそんな妄想してたなんて、想像もしていないわけですが(爆)。
 人生、自分がどこでどんな影響を与えてるかってわからないもんである。
 そうだよ、だから面白いんだよ。
スポンサーサイト
コメント
なかさん、こんばんは♪

うん・うん、とうなづきながら読ませていただきました。

私は最近、いつの間にこんなしがらみにがんじがらめにされるようになったのだろう?と呆然としています。

幼児期~少女時代~娘時代を経て、自分でも思いもかけなかった場所へ来てしまいましたねえ、私たち。

あんなに軽やかに、痛みもなく、捨てたいものを捨てていた時代もあったというのに>私の場合はね。

2008/06/03(火) 20:04 | URL | チャー #-[ 編集]
私も男の子になりたかったよぉ。
でも、今は女の子でよかったと思うよ。
バイクに乗れる女の子になりたいと思うよ。え~、嘘やん!バイクに乗るオバハンやったわ(恥)

2008/06/04(水) 21:58 | URL | ピノコッペ #-[ 編集]
>チャーさん
おおお、ご訪問いただいてありがとうございました。
いつも前向きで行動的ななチャーさんに同意して頂けるとは思いもよりませんでしたが。
いや私も、ほんとうに思いも寄らない場所に来てしまって呆然としています。
年齢を重ねることに憧れていた自分が、中年になっても今だ自分探しをやめられない不安定な愚か者のままだとは・・・。とほほ。

2008/06/05(木) 13:37 | URL | なかさん☆ #LeJya1lg[ 編集]
>ピノコッペさん
バイクに乗るオバハンでは、なんか原付でふらふら右折レーンに飛び出してくるようなのを想像してしまいますがな(汗)。
ここは一つ、二輪を駆るセクシーなミディってのでどですか?え?ミディって古いすか?(爆)
2008/06/05(木) 13:45 | URL | なかさん☆ #LeJya1lg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード