FC2ブログ

透明なこころでありたい

『生きて死ぬ智慧』  柳澤 桂子

生きて死ぬ智慧生きて死ぬ智慧
堀 文子

小学館 2004-09-18
売り上げランキング : 51967
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 金曜日に市の障害福祉計画の聞き取り調査に参加して、自分の住む市の対応が想像以上に遅れていることを知り、ショックを受けたのですが。
 それ以来、なーんかまたまたおかしくなってしもうた(泣)。

 考えても仕方ないのに、息子の就学のことを考えてしまったりね・・・まだ2年も先やっちゅうねん!
 どうしようもなくイライラしたり。
 前述の日記の通り、極端なホームシックにかかって昔の自分の生活ばかり思い出したり。
 不毛なことこの上ない・・・。
 
 昨夜夕食を作っていると息苦しくなり。
 どうも呼吸しても酸素が入ってこないような気がするし、心臓はドキドキするしで、久しぶりに安定剤を服用しました。
 せっかく岩盤浴に行ってから調子よくて復活できたと思っていたんだけど。

 1/2錠で足に力が入らずふらついて酔っ払ったような状態に(苦笑)。眠くて仕方ない。
 それなのにですね。
 再び不安感と息苦しさがこみあげてきて。
 えー、筋肉には効いてるのに、肝心の自律神経に効いてないのかー、と焦ってしまいました。
 ふと思い出して、この本を取り出し、ゆっくり読んでいたら少し落ち着きました。

  
 購入したのはたしか2005年の夏頃だったと思います。
 息子が生まれて、母が倒れて、半年息子と痴呆の母と3人で暮らして。
 母をグループホームに入所させることができ、ぎりぎりの精神状態から開放されてから半年経った頃。
 私の精神状態は普通ではなかった。
 今のように肉体には反映していませんでしたが。
 息子を愛しいと思う感情は薄く、やたらと怒鳴って叱っていました。
 私の心は母を手放した罪悪感、それとは逆に子供の頃からの母との葛藤、幼い頃から慕っていた叔母の死などに打ちのめされていたのです。
 それがようやく、自分の生活を取り戻し立て直していくことができるようになり始めて。
 新聞の書評などで取り上げられていた、この本を求めました。
 般若心経の現代語訳。
 二十歳の時の父の死以来、般若心経には親しくそらで唱えることができるのですが、その意味まではよく知らなかった。
 やさしくわかりやすい言葉で、難しい内容が説かれています。
 頭だけでは理解できない。
 その修羅場を通り抜けることができてこその悟り。
 堀文子さんの絵もイマジネーションを広げてくれるすばらしいものです。

  
 日常が平和だからこそこんな情緒不安定になるのかもなぁ、と思ってしまいました。
 もっと厳しい現実の中に叩き込まれていたら、逆に悩んだりしてるヒマ、無いですもんね・・・。
 自分の恵まれてる環境に感謝が足りないのがいかんのかー、と反省してみたり。
 でも、苦しさは変わらない。しゃーないなー、しばらくは気長に付き合うしかないかー。
 苦しむ私も苦しみを解脱した私も本当にはそこにはないのですから。全ては仮の形に過ぎないのだから・・・。
 羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶。般若心経
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード