透明なこころでありたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいぜ中学校!

 息子の支援級担任と連絡ノートをやりとりしていて、日々の息子の様子を細かく報告して頂いてます。

 先月の話ですが。
 昼休みに息子がグループに囲まれてパニックを起こし、相手の子たちを殴ってしまったという出来事がありました。
 その場にいた先生たちが事情を聴いてくれたのですが、息子はからかわれたと思ってパニックになったが、グループの子たちはからかっていない、と言ったそうです。
 なので「勘違いだよ」と息子に伝え、息子も殴った相手に対して謝罪したとの事。
 今後からかわれているように感じたら、近くにいる教師に確認を取って、自分の気持ちをもめないように伝えよう、と約束をしました、とノートに書いてありました。

 で、その夜本人に確認したところ。
 「グループの中のK(小学校時代から息子をからかったり殴ったりしてくる苦手男子)が『○○さんのこと好きなんだろ?』とからかってきて、それが図星だったから恥ずかしくて、やめてくれずしつこく言われてパニックになった」
 というのが事実だったと。

 その旨を連絡帳に書き、息子がとっさの場合に状況をうまく他人に伝えられない事、事実ではなくても「~な状況だったの?」とたずねられたら条件反射的に「はい」と肯定してしまって反論できない事などを伝えました。 
 (これは息子が状況を理解できないのではなく、パニックを起こしたことがいけない、恥ずかしい事だという気持ちが強く、自分が悪かったのだからまず謝って状況を改善しようというクセがついている為)。

 それから4日後。
 息子の帰りが今日は遅いなぁ~とのんびり待っていたら、担任から電話連絡が。
 また昼休みにいつものグループにからかわれてパニックを起こし、女子数名をなぐってしまったと。
 「すみません、相手のお子さんにケガは?」とたずねようとしたのですが。
 
 前回、連絡帳に書いたことを参考にして、まず息子を1時間ほど落ち着かせてから、担任と生活指導の先生とで事情をたずねて下さったそうです。
 すると今度はクールダウンしたせいか、自分で相手の子たちにからかわれてこういう事を言われた、と説明できたようで。
 前にパニックを起こしたので、今回は早く支援級の教室に戻ろうとしたのですが、グループに囲まれて逃げられず、しつこくからかわれて我慢できなくなったと。
 
 そしてからかって来たグループ全員を一人ずつ呼び出し、話を聞いてからかいの事実があったことを確認したので、全員に息子へ謝罪させたと。
 それぞれ保護者を呼び出して、「こういう出来事があったので」と指導していますと・・・。
 昼休みからこっち、授業を潰して対応して下さってたようです。
  
 「遅くなったので、自宅まで中学の公用車で送ります」 と言っていただいたのですが、たまたま相棒が先に帰宅していたので迎えに行ってもらいました。
 帰宅した息子に、「先生たちに何か言われたの?」とたずねると、
 「生活指導の先生に、『からかいの事実があった事を気づけなくて、申し訳なかった。そしてからかって来た子たちに代わって謝ります、ごめん』って言われた」との事。
 
 正直、小学校時代も同じことをやられてました。
 で、息子がパニックを起こし、支援級担任からパニックを起こさないようにしようと指導される。
 話を聞いた私も、「つらかったのはわかるが、パニックしないように逃げ場所をつくるか先生に相談しよう」と言ってました。 
 だって傍からみたら息子が悪者になってしまうから。

 今回対応が180度違って、学校側が完全に息子側に立ってくれたこと、からかいがいけない事、冗談ですませられない事としてしっかり指導してくれた事に、感激したと同時にちょっとびびりました。
 担任の先生、息子の半分位しかない小さくて華奢でかわいい人なんですが・・・「からかってきた連中の口を割らせる事ができました」って・・・。
 中学校の先生、強い!そして本当に嬉しかった出来事でした。
 
 
 
スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは。

おお地震だ! とまあそれはおいといて・・・

いい先生についてもらえて、本当によかったですね!
からかう連中からすれば、「なんで前まではやってもよかったのに今はダメなの?」と疑問符だらけかもしれませんが。
そもそもやっていいことではなかったんだ  ということに気づいてもらえるいい機会になることを祈っています。

やったやられた で、やられた方が声を上げると咎められる世の中、ホントおかしい・・・。
2017/07/20(木) 09:17 | URL | るるる #qsvP4ThM[ 編集]
Re: No title
るるるさんこんばんは。

> いい先生についてもらえて、本当によかったですね!

本当におかげさまで幸運でした。
卒業生の保護者からも「支援級の担任がM先生で、交流級がI先生?よかったねー、二人ともすっごいいい先生だよ」と言われるくらいなので。

> からかう連中からすれば、「なんで前まではやってもよかったのに今はダメなの?」と疑問符だらけかもしれませんが。
> そもそもやっていいことではなかったんだ  ということに気づいてもらえるいい機会になることを祈っています。

おかげさまで、最近はしつこくからかわれることもなくなり、楽しく学校生活を送っているようです。

> やったやられた で、やられた方が声を上げると咎められる世の中、ホントおかしい・・・。

とことん日本人気質を感じますね。何十年たっても変わらないね。そのわりに寛容さ(ゆるさ、だらしなさ)は失われてなんかギスギスした世論ですね。
2017/07/24(月) 23:25 | URL | なかさん☆ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
グリムス
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。