透明なこころでありたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員制度は辞退いたします

 いよいよ導入が迫ってきた裁判員制度。
 少年事件のノンフィクションとか読んできて、私の本音は「そんな恐ろしい事件の詳細など知りたくない」です。
 犯罪事件について、書籍化されたものを読むのと、実際に証拠写真や証言者の話を生で見たり聞いたりするのとでは、心理的な負担は大きく違う。

 私たちは、マスメディアで報道された事件の概要を知って、「そんな非道な犯人なんて死刑にすればいいんだ!」「被害者と同じ目にあわせてやれ!」と一時の感情で無責任な感想を述べ合ったりしますが。
 それこそ、裁判ともなれば加害者側、被害者側の生い立ちや環境や犯行の詳細な部分まで知らされることになります。
 新聞や週刊誌が報道する事実なんて、ほんの一部で。
 真実残虐な部分は伏せられているのですから。

 そして、自分達の判断が判決に直結するという責任の重さ。
 
 今現に、二人の子供を育てながら、ストレスからか不安定になりがちな心を励まして、生活している状況で、他人様の悲劇を審判する余裕なんざ、私には無いのです。
 万一非道な殺人事件など担当させられて、トラウマでパニック障害やら育児放棄やらになったらどうしてくれるんでしょうか。

 国民の義務という扱いなので、辞退するのも難しいのかなとか裁判員制度のサイトを見てると思いますが。
 それにしても、ただでさえ人が人を裁くことは難しいのに、法律的にも素人の人間を集めて、審判を下させるというのは無茶だとしか思えません。
 野球だのサッカーだの、スポーツの審判だってちゃんと勉強して研鑽を積んだ人がなるというのに。
    
 無差別に選び出されて「あー、仕事忙しいのに呼び出されて運が悪い、さっさと済ませてくれ」とか思ってる人間に、被害者加害者の人生が関わってくるような裁判を担当させるなんて、本当に恐ろしい。 
 自分達の生活に関わってくる選挙にさえ行かない人間がたくさんいるのに、裁判員に選ばれたら辞退できないなんておかしいと思うのだけど。
 
 辞退理由には、絶対に「棄権します」という項目を加えて欲しい。というか、私は辞退します。
 
 
スポンサーサイト
コメント
お、おっしゃるとおりです。

何で、国民の義務になるのでしょうかねぇ??????ッて思っていました。
理由がまたちゃちい!裁判官は守秘義務があるからなかなか社会の中で他の人の意見を聞くなどの"社会の空気、読みにくい"ので、そこのところを裁判員制度を導入する事で社会の空気を呼んだ御意見が聞きたいとの事で…。

そんなもん、勉強せんかぁ!(怒)何もそれに限った事ではないやろうぉ!別の事からでも社会の空気ぐらい読めるやろう!こちらに勉強の義務を押しつけんなぁ!と思います。

>今現に、二人の子供を育てながら、ストレスからか不安定になりがちな心を励まして、生活し>ている状況で、他人様の悲劇を審判する余裕なんざ、私には無いのです。
> 万一非道な殺人事件など担当させられて、トラウマでパニック障害やら育児放棄やらになっ>たらどうしてくれるんでしょうか。

そうですよね。自己責任をこの時も使われるのでしょうか?
私も「棄権」します。
なかさんの御意見に、一票でございます。
2008/10/09(木) 08:22 | URL | ピノコッペ #-[ 編集]
>ピノコッペさん
賛同のコメントどうもありがとうございます。

>理由がまたちゃちい!裁判官は守秘義務があるからなかなか社会の中で他の人の意見を聞くなどの"社会の空気、読みにくい"ので、そこのところを裁判員制度を導入する事で社会の空気を呼んだ御意見が聞きたいとの事で…。

確かにそういう事実はあるかもしれません・・・だけど、選ばれる一般市民がどんだけ社会の空気を読んでるかは疑問ですよね。
無作為に選ばれるんだから、傍目には立派な社会人でも実は家庭でDVやってる夫とか、ギャンブル中毒とか、ネットゲームにはまりこんで家事や育児を放棄してる主婦とか、認知にゆがみがあったり現在の社会状況に疎い人が選ばれるかもしれんわけでしょ?

 立場を変えて、自分が被害者側(もしくは・・・万が一にも加害者側)に立った場合、絶対にそんなわけのわからん素人に審判されたくないですよ。
 そうそう、裁判員の辞退もだけど、被害者や加害者の側からの拒絶も出来るようにしないと!

 あ、もっと言いたいことがいっぱい出てきたので、すいません、別記事書きますね(爆)。
2008/10/09(木) 10:52 | URL | なかさん☆ #LeJya1lg[ 編集]
なかさん

文春の記事読みましたか?
障害児殺すのは、物凄く刑が軽い話。

アタシ、今、友達に「読みな」って見せてもらいました。


2008/10/10(金) 20:23 | URL | いっこ。 #-[ 編集]
>いっこ。さん
文春は読んでいませんが、ネットでの意見をみました。
障害児に限らず、親による子殺しの罪が軽いのは、日本独自なのでしょうね、きっと。
子供は親(特に母親)の付属品みたいな扱いで。
ちがうのにね。
親は子供を産んだってだけ。それ以上でもそれ以下でもない。
だから愛情深く育てられれば感謝すれば良いのだし、その逆であっても親と自分は別物なのだ、と割り切ればいいんです。
最近そんなことを考えてしまう。
2008/10/19(日) 16:23 | URL | なかさん☆ #LeJya1lg[ 編集]
よかった!なかさんもそう思ったのかー!

アタシ自身も、色々な経験してきて
親や世間のせいにするのは・・・甘えだな・・・って思っちゃうの。

でもさ、そういうのも含めて・・・裁けないよね・・・。
感情の赴くままに暴走するのは得意なんだけどねアタシは(^^)
2008/10/19(日) 21:48 | URL | いっこ。 #-[ 編集]
>いっこ。さん
親があってこその自分、であるし、養育される期間は親が与えてくれる環境で過ごすのだから、それの影響は大だと思います。
だけど、なんというのか、誰かが無惨な事件を引き起こすたびに「全て犯人の親の育て方が悪かった」みたいなマスコミの論調で、それを鵜呑みにするのはどうなんだろうとも思うし、逆に悲惨すぎる生育歴を聞けばどうにかならんかったんだろうかと思うし、「親は大事で影響は大だけど、自分は親とちがう」ってことを子供に教える教育が必要かも、って思ったりしたので。
最近の友達親子というか、親子間の確執が無いのが理想っての、気持ち悪くありませんか・・・?
2008/10/20(月) 05:55 | URL | なかさん☆ #LeJya1lg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

なかさん☆

Author:なかさん☆
鬱病回復途中。更年期障害。
長男自閉症。長女甘えんぼ。
家族総デブ。色々とやばい。


ランキングに参加しています。
育児ブログ・ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
読書メーター
なかさんの最近読んだ本
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。